So-net無料ブログ作成

携帯ワンセグ

デジモノレビュー、結構面白いものが、レビューされます。
このレビュー見てると、とっても欲しくなります。
実際、抽選にはずれてから、電気屋さんに走ったこともあります!!
今回は、当たりますように・・・・ 

ワンセグTV FMステレオ/AMラジオ ワンセグ視聴編
Direction編集部のMNです。
※プレゼントは、nice!をつけた方に追加して、
コメントとトラックバックも抽選対象としますので、ぜひぜひ参加ください!。
※エントリーにはSo-netblogへのログインが必要になります。

「ワンセグTV FMステレオ/AMラジオ 『XDV-100』初期設定&ワンセグ視聴編」

ワンセグTV FMステレオ/AMラジオ XDV-100のレビュー2回目です。

http://www.sony.jp/products/Consumer/oneseg-radio/index.html


充電にかかる時間は約3時間。本体を充電スタンドに乗せてACアダプターをコンセントに差し込めば、自動的に充電がスタートします。


充電が完了しました。アンテナを引き出して、いよいよ電源を入れます。本体右側面にある電源ボタンを押して…、ん?電源が入らない。Why?



よく見てみたら、本体左側面のホールドスイッチがオンになっていました。オンの状態で出荷されているんですね。ボタンを上に押し上げて解除します。


気を取り直して電源オン。
最初にこんな画面が表示されます。


ここで初期設定をします。ジョグレバーの真ん中部分を押して、次の画面へ。
ジョグレバーを上下に動かして、自分が住んでいる地域を探し、ジョグレバーを押せば、地域決定。


ジョグレバーを押して数秒後、いきなりテレビ番組が画面に映ったので、ビックリ。

画面の左上に、携帯と同じようにアンテナが3本立っているのが表示されています。ここは電波状況が良いようです。

とりあえず他のチャンネルも見てみましょう。
ジョグレバーを押すと、チャンネル選択画面に変わります。レバーを上下してチャンネルを選んだら、もう一度レバーを押して完了。


標準画面はこんな感じで、上下に黒い帯が入り、見ている番組名や現在の時刻が表示されます。


フル画面表示に変更してみます。本体右上の、画面/バンドボタンを1回押すとフル画面表示に。フル画面にすると、標準画面で映し出されていた画像に比べて、左右が少し切れた形で映し出されます。


さらに画面/バンドボタンを押すと、EPG(番組ガイド)表示になり、ジョグレバーを押すと、番組内容を確認することができます。



基本的なワンセグの見方としては、こんなところでしょうか。

実際に使ってみての感想としては…。
電波状態の良いところなら、テレビ画像は思っていたよりずっとキレイで明るいなという印象でした。画像の動きが少しぎこちないところもあるのですが(たとえて言うなら、ニュースで、通信機材や電力が整っていない場所からの現地レポートを見てるような感じでしょうか)、気になるほどではなく、少し見ていればすぐに慣れてきます。


ただ、やっぱり画面が小さいので、白っぽい明るい映像のときは良いのですが、暗い映像は見えにくいですね。あと、当然ですが字幕はヒジョーに小さくなってしまうので、コレで洋画を見るなんていうのは、かなり眼に負担がかかりそうです。



それから、操作性ですが、右側面の電源や設定のボタンは小さくて押しにくいかも。
音声はヘッドホンでチェックしようと、左側面のジャックにヘッドホンを差し込んだのですが、音が聞こえない。本日2回目のwhy?
取説をチェックしてみると、「ヘッドホンを差し込んで、設定ボタンを2秒以上押し続ける」ことが判明。こんなに小さいボタンを押し続けようと思ったら、爪でぎゅうぎゅう押すしかないです。



2007-04-13 06:13  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。